Easy come,easy go3☆☆☆
easycome3.exblog.jp
ブログトップ
いざ京都! その8 京都劇場でオペラ座の怪人
今回の京都ひとり旅のきっかけは、昔大好きだった劇団四季の
オペラ座の怪人の京都公演が行われる、と聞いたからでした。

大好きな京都で、大好きなミュージカル。

この春は帰省をしないと決めていたし、
よし、行っちゃうか!くらいな気持ちでチケットを手配し。

人生初のS席・・・と、自分的には大奮発し(笑)、
その分交通機関は夜行バス+青春18切符、と、
そんなデコボコプランをたてるのも、楽しかったです(笑)。

e0190698_91369.jpg


とり安でお昼を食べ、その後向かった京都劇場。
ひとりでミュージカルを見るのは初めてで、ちょっとどきどき(笑)。

内容については今さらネタばれもないと思いますが(笑)、
細かなエピソードや舞台の仕掛け、表情などを間近で見ることができて
すごく楽しかったです☆

キャストも、まだ公演開始直後なので、なかなか華やかなキャストだったと
思います。
でも個人的には、公演に慣れてきた頃の練れてきた頃に見たかったかも。
まだ「きっちりオペラ座」な感じがしました。

e0190698_914752.jpg


特に男性陣の歌声がパワフル(笑)。
ラウル元気ー(笑)。


私は学生時代、芥川英司さん(退団し改名後、鈴木 綜馬さん)の歌声に
はまっておりまして☆ 
(芥川さんのせつない声とあの指先が好きだー!!)

<指エロ芥川さんファントムは、コチラコチラの歌声も好き☆>

当時大人気だった山口祐一郎さんのファントムとともに、いつもyou-tubeで
歌声を楽しんでいたので、「元気なファントム」はなんだか不思議な感じ(笑)。

またいろんなキャストのオペラ座、見てみたいですね☆


第一幕終演。
あの、大きなシャンデリアのシーンの少し前から、小さな横揺れを感じました。
とても長く続いたので、地震ではなく何かのトラブルかと思うほどでした。

そのため、見せ場のシャンデリアは、「いけー!」のセリフの後も、びくともせず(苦笑)。
安全確保のためにそのシーンは中止になってしまいました。

<本来の、そのシーン。キャストはもちろん芥川さん☆→ コチラ

ええ!!!このためにS席取ったのにー!!!
と、一瞬思いましたが、公演後のニュースを見て愕然としました。
そんなに大きな地震が起こっていたとは、思わなかったのです・・・・。

公演後、仙台に住む妹から、地震の無事を知らせるメール。
「壁にひびは入ったけど、無事だよ☆」って。

ほっとしつつも、次々に入るニュースに、内心はびくびく。
公演後、西本願寺を訪れるつもりでしたが、そんな気にもなれないので宿に
向かうことにしました。

それでもこの日、マチネ(昼公演)でよかったと思います。
夜だったら、きっと観る気持ちになれなかったと思います。

つづく。
[PR]
by poo_easy3 | 2011-04-15 12:03 | 201103京都の旅☆ | Comments(0)