Easy come,easy go3☆☆☆
easycome3.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:つれづれ☆( 285 )
Welcome to Easy come,easy go3へ☆
こんにちは。広島初心者、ぷーです☆

北海道から引っ越してきて、6年になります☆
ゆっくりと書き綴っていきたと思いますので、これからよろしくお願いいたします☆

※北海道時代については、Easy come,easy go2☆☆ をご参照ください☆



※下記に表示されている2本の広告は、エキサイトブログの仕様上表示されているものです。
(2010年7月1日より、無料ユーザーの最新記事に表示されることになりました)
わたしの意図とは関係なく自動的に表示されてしまうものですので、ご了承ください☆

[PR]
by poo_easy3 | 2017-09-01 23:07 | つれづれ☆ | Comments(10)
広島生活6年になりました☆
2009年8月25日の深夜。

最期の宴の後、お友達に見送ってもらいながら函館を出て、
18切符で途中下車して各地の友人たちと楽しみながら、
30日に広島に着きました。

31日はいろいろな手続きをして、9月1日から働き始めました。
あれから、6年経ちました。

e0190698_23245346.jpg

幸せに暮らせている今にカンパイ☆

7年目の広島生活も、たっぷりと楽しんでいきます☆
えいえい、おー!!!
[PR]
by poo_easy3 | 2015-09-02 23:40 | つれづれ☆ | Comments(0)
就職活動の中でもらった言葉。
昨日、ぼんやり考えている時に、思い出した言葉があります。

もう今は昔(笑)、就職活動をしている頃。

「誰かを応援する仕事をしたい」と考えていた自分は、業種をしぼらず
幅広い会社にエントリーをしていました。
営業だって、提供する商品で誰かを応援する仕事だし。
そう考えれば、ほとんどの仕事は「応援する仕事」になっちゃう(笑)。

そんなに数を受けているわけではないのに業種が定まっていなくて、
よく驚かれました(笑)。

でも、特定業種にこだわりがない以上、いろんな会社に出会ってみたかったんです。
パンフレットを見て、実際に会社を訪れて、社会人の方と話して。
印象がよくなったところもも、その逆もいろいろありましたよ(笑)。

学生だと、なかなか企業を訪問する機会はなかったので、
会社訪問は緊張もするけど、楽しくもありました。

まずはファーストコンタクトをとって、その時の印象で、先に進むかどうか、
考えました。当時から、自分のインスピレーション重視(笑)。

もちろん、向こうから「お断り」されることもありましたが☆


その中で、出会ったある銀行。
金融機関はあまり考えていなかったのですが、大学にきた案内に
興味をひかれてセミナーに参加しました。

「金融」はお堅いイメージだったのに、会の最中、不思議なあたたかさに
魅力を感じ、そのままエントリーすることにしました。

1次、2次、3次は、雑談面接のよう。
お話も楽しくて、こちらからもたくさん質問することができました。

その中で、2次面接の時に、ふと思いついてわたしが聞いたこと。

「銀行も『接客業』と聞いたのですが、お客様が銀行に求めているものは
何なのでしょうか」

すると、当時40歳の女性面接官のその人は、
「●●銀行と取引している会社なら安心ね」と言ってもらえる信頼・信用を
売っている、と教えてくれました。

さらっと笑って。

もう、しびれました(笑)。
答えももちろんだし、その時のその方のほほえみも素敵でした。


その後、その銀行とは最終面接でご縁が切れたのですが、
就職活動ノートに自分が記していた言葉。

「皆、素敵な人たちだった。すごく、勉強させてもらった」


当時、■■に入ったらこの仕事がしたい、●●ならこっちの仕事・・・というように、
華やかな企業の一面に憧れて就職活動をしていた自分。

でも、この銀行とのお話を通じて、いろんな部署があって、いろんな仕事があって、
会社でひとつのもの・・・信頼・・・を提供できているのだ、と知りました。
とても勉強になった、就職活動でした。


お客様に信頼されること。安心して取引していただくこと。
その保証をしているお仕事。
魅力的で刺激的な商品を提供することより、ずっと心に響く言葉でした。

当時第二地銀だったその銀行。
(もう一社には全然惹かれず、その銀行だけを受けていました)

その後の北海道の銀行再編で、今は名前はないけれど、
ずっと応援していました。
当時お会いした方々は、もう会社を退く頃かもしれない。
お元気で、活躍されていると、いいな。

e0190698_8175136.jpg


仕事において、「安心してもらうこと」って、大事ですよね。
昨日、繰り返し繰り返し思いだし、とうとう当時の就職活動ノートを
引っ張り出してしまいました(笑)。

当時のノートの、自分の青さと、若さと、素直さに、
少々心を打たれました。

今日もお仕事、がんばります!
[PR]
by poo_easy3 | 2014-09-04 08:49 | つれづれ☆ | Comments(2)
わたくしのレリゴー活用☆
最近気がついたのですが、雨が降りそうな湿度の高い日は
午前中身体が重いようです。

職場に行ってしまえばそれどころではなくなるので(笑)、たいしたことは
ないのですが、どうも雨っぽい日の朝に一人でいると、体力というか、
気力がわいてこないことが多いようです。

続きはコチラ。
[PR]
by poo_easy3 | 2014-05-20 11:46 | つれづれ☆ | Comments(2)
じゃがいも愛☆
今日は朝から雨ふり。
ちょっと肌寒く、家の中も太陽光が入ってこないので薄暗いです。

こういう日は、なんとなくじゃがいもが恋しくなります。

今日の夜の献立にはシチューは合わないので、
じゃがいもとわかめのお味噌汁にしました。

じゃがいものお味噌汁、大好き☆
今日は長ネギがないのが残念だけど。


広島にきて、豚汁はじゃがいもではなくサトイモで作ると聞いて驚きました。
そうなんだなー。

じゃがいも農家の祖父母を持つわたし。
じゃがいもで育ったので、サトイモ、ほとんど調理したことがないです。
(でも好きです)

いもの塩煮も大好き☆
ただ男爵いもの皮をひたすらむいて、塩を入れてゆでるだけ。

最後、湯を切った後に鍋に戻して粉ふきいもにしたり、
ばあちゃんちの薪ストーブにのせておこげをつくったり。

3人兄弟だったから、一回に作るときは30個以上むいたかな。
学校での調理実習や炊事遠足も、いもの塩煮オンリーだった
こともありました(笑)。

ちなみに、わたしは大人になるまで塩辛が食べられなかったので、
いもの塩煮+塩辛はやりません。
バターかマーガリンかな。

ばあちゃんは砂糖入れて少し甘めの塩煮をつくってくれました。
あれも美味しかったなー。

じゃがいもを煮崩れさせたシチューや、表面にジャガイモをのせて
焼き目をつけたポテトグラタンも大好き☆
(じゃがいもと乳製品の組み合わせが大好きです)

祖父母は農家だったので、秋になるとじゃがいもを山ほど収穫します。
(自分も何度か畑を借りていました。といっても植えるだけだけど☆)

畑の小屋には、収穫して売りに出さなかったじゃがいもが、やまほど。
日光を当てないように、冬の寒さでしばれないように、保管します。
そうして、秋から春にかけて少しずつ食べていくわけです(笑)。

(※しばれるって方言でしたっけ?)

母が時々つくってくれた、自家製のポテトフライや、
たまにしか成功しないポテトチップスも懐かしいな。


近々、お野菜たっぷり入れてカレーライスも作ろうと思います。
じゃがいもも人参もゴロンゴロンのやつ☆
大好きー☆

さて。
いつまでも食煩悩してないで、今日もお仕事がんばりまーす!(笑)
[PR]
by poo_easy3 | 2014-05-15 12:01 | つれづれ☆ | Comments(0)
江差での思い出。
2014年5月11日、JR北海道江差線の木古内-江差区間は廃線となりました。
一時期江差に住んでいたわたしにとって、江差は今でも特別な町です。

e0190698_8212593.jpg

初めて江差線に乗ったのは、6歳の秋。
江差で事業を始めた父の待つ江差へ、家族で列車に乗って向かったのでした。

幼かったのでそのころの記憶はあいまいですが、
上ノ国を過ぎた後に広がる海に、まぶしいほどの夕焼けが
広がっていたのを、鮮明に覚えています。

e0190698_8434127.jpg

海に落ちる夕焼けなんて、それまで見たことがなかったから、
せつなく美しく輝く夕陽に、魅せられました。

多分、そこが原点なのでしょう。
何かあるたび、かもめ島を訪れ、夕陽を見に行きました。
社会人になってからも、ずっと。

e0190698_875788.jpg

小学1年から4年まで、江差で過ごしました。
たったの4年間でしたが、わたしは江差での生活が大好きでした。

だから、
江差から元々の町に戻ると転校が決まったときは、本当に悲しくて。

新しい学校は、今までと全然ちがって、なじめませんでした。
毎日毎日笑ったり走り回っていたわたしが、
いじけて、ひねくれて、
今思い返すと恥ずかしいくらい、生意気で意固地でした(笑)。

わたしの中学の卒業アルバムでの寄せ書き、
「Anymore,I won’t see you.」ですもの。
かわいくないーー(苦笑)。

(※当時好きだったB’zの曲の歌詞をもじったんです)


だから、引っ越しても、毎週のように仕事に向かう親の車に乗って
江差の町を歩いていました。
友達に会うこともあったけど、ただ江差の町を歩いているだけで
うれしかったのです。

江光デパート(のちの生協)、法華寺、文化センター、江差小学校、
松の岱公園・・・。
大人になってからはかもめ島に行くことが多かったかな。
2007年江差紀行、 2008年道南ドライブ松前江差
2008年江差姥神大神宮祭その2その3

北海道を離れる時も歩きました。
2009年故郷をめぐる かもめ島


今回、江差線のニュースを聞いて、懐かしい光景の写真もたくさん見ました。
郷愁がたかまっていた、5月11日。

母の日の電話を、実家の母にかけると、ひとりで涙ぐんでいました。
さみしいねえ、って。

江差の店をたたんだ母は、ずっと、江差を捨ててきた意識が残っていたのです。

そうだねえ、って言いながら、わたしの口から出たのは、
でも、これは江差もチャンスなんだよ、という言葉。

これだけニュースで扱ってもらって、たくさんの人が江差の町を訪れてくれて、
JRは廃線になるけど、こっから新しい歴史になるんだよ、って。

それまで自分もなんとなく落ち込んでいたのに、そんな言葉が自然に出てきました。

決まったことを嘆いても仕方ない。
だから、そうならば、それを生かして生きる道を作り出していくよりないんだ、と。


わたしは江差が好きです。

若かったわたしの心の逃げ道だった江差。
思い出いっぱいのわたしの故郷江差。

最近は帰省のときにレンタカーを借りることも少ないから、
これからも、訪れるのはなかなか難しいと思います。

それでもやっぱり江差を応援していきたいと思います。
もちろん、自分の、本当の生まれ故郷である木古内も。
そして、様々な出会いで成長させてくれた函館も。

まてよ。
青春時代を過ごした、小樽札幌も欠かせないぞ?
新しいステージとなった広島も・・・。

欲ばりですねえ(笑)。

でも、大事なものがたくさんあることはいいことだ☆

週末は、広島道産子会のジンギスカンの集いに参加します。
楽しみです!^^

いよいよ、北海道新幹線開業も近づいてきましたね。
新たな道南の時代を、楽しみにしています!


※画像は以前の携帯電話で撮影したものです。
一部画像が粗いものもあります。すみません。
[PR]
by poo_easy3 | 2014-05-14 08:08 | つれづれ☆ | Comments(2)
アナと雪の女王!!!
旅日記の途中ではありますが。
昨日、アナと雪の女王、見てまいりましたー!!!!

e0190698_80643.jpg
ずっと見たかったのですが、水曜のレディースデイの日は、
旅の疲れと前日の寝不足でよれよれで(笑)。

旅の観劇の余韻を残したかったのもあり、ちょっと躊躇したんですよね。

そうしたら、見てきたお義母さんがが、「すっごく良かったよ!」と。

ああ、やっぱり行けばよかった!と思いまして。
だって、久しぶりに心が躍るディズニー映画なんだもの!

ええい、いつまで公開してるかわからないし!と、
予定を変更して、1日の映画デー(1,100円)に合わせて見てまいりました!!!


結果。
すっごく良かった!!!(感涙)


まだ見ていない人もいると思うので、詳しくは書きませんが、
あの松たか子さんの「LET IT GO」が流れた瞬間、
涙腺も、がー・・・っと・・・(涙)。

ここで使われるのかー!!!
そういう意味の歌詞だったのかー!!!

松たか子さんの歌声が好きで、事前に繰り返し曲を聞いていたのもあって、
きゅんきゅんきてしまいました!

子どもの頃の姉妹の様子も、大人になったアナも、
すっごくかわいらしい!!!

ちょっとした動作、セリフが、たまらなくチャーミング!!

そしてラスト。
泣いた泣いた(笑)。

好きだなあ・・・。
素敵だなあ・・・。

わたしは、大人になった今でも、「ハッピーエンド」が好きなんです。

世の中、「しあわせのカタチ」はそれぞれで、わたしの求めるような
ラストにならない物語はたくさんあります。

でも、やっぱりわたしは物語の中では、みんなしあわせめでたしめでたし・・・が
好きなんです。

ああ、とっても楽しかった!!!!


松たか子さんの歌声も素敵でしたが、アナの声をあてた神田沙也加さん、
素晴らしかったです!

アナのチャーミングな様子が、ぴったりの声!
お母さんほど歌声にくせはないけれど、でも聞きやすく魅力的な歌声。
一気に好印象!です。

(わたしは明菜ちゃんラブ!なので、あんまり聖子ちゃんには詳しくないんですが)

そして、オラフ。

ピエール瀧・・・。
幅広いなあ・・・(笑)。


見て良かった!
大好きな映画になりました☆

心配だった、東京観劇の余韻ですが、
こちらもしっかりとわたしの胸にやきついています。

そういうものなんですね。^^

ということで、落ち着いたらまた旅日記、綴ります☆
[PR]
by poo_easy3 | 2014-05-02 08:16 | つれづれ☆ | Comments(0)
わが故郷、木古内。
実家の母から、一枚の絵はがきが届きました。
故郷、木古内町の「木古内町まちづくり新幹線課」で作成されたもののようです。

e0190698_744152.jpg

北海道新幹線の開業に伴い、江差線の木古内-江差区間は廃止となります。
(木古内-五稜郭間は第三セクターで運営するそうです)

木古内で生まれ、江差で幼少期を過ごし、函館まで3年間JR通学をしたわたしは、
いまだに新幹線開通には複雑な思いがあります。

それでも、わたしはもうすでに故郷を出ているので・・・。
木古内の未来は、木古内に住んでいる人たちが決めること。
見守っていきたいと思っています。

心を動かされるので、北海道新幹線については、積極的に情報を集めてはいませんでした。

そんな中、母から届いた一枚の絵はがき。

昭和40年代の、江差線SLの写真。
昭和39年の木古内駅前の写真。
そして、今、平成26年の駅前の写真と、江差線気動車の写真。

昔の駅舎、かすかに覚えています。
松前線の廃止。
津軽海峡線の開業。

小さな町なので、JRの動向は、町を大きく揺らします。

木古内町に新幹線駅ができて、どれくらい経済効果があるのだろう。
木古内駅で降りるのは、わたしのように、木古内を故郷とする人たちだけではないだろうか。

それでも、あと2年での開業はもう決まっています。
ならば、後は、積極的に応援するより、ないよね。

昭和39年と平成26年の写真を見ると、駅前のお店の減少の様子がうかがえます。
愛する急行のやきそばは復活してくれたようですが、
お肉のさかもとのママー弁当や
いつも買い物をしていた大阪屋さんも、今はもうありません。

木古内高校も閉校してしまった今、若者の流出も避けられないでしょう。

ここが踏ん張りどころ、木古内。
訪れる人を増やすことも大切なのかもしれませんが、
住む人にとって魅力ある町づくりをすることが、活力になると思います。

次に故郷に行く日を楽しみにしています。
[PR]
by poo_easy3 | 2014-04-10 08:10 | つれづれ☆ | Comments(0)
さよなら、MDコンポ。
小学生の頃はカセットテープ。

中3で初めて、CDを手にしました。
父にもらった、中森明菜ちゃんのシングル。

そして、中3の終わりに、受験合格のご褒美に
B’zの「BREAK THROUGH」を買ってもらって。

そこからは一気にCD時代。

そうして、大学生の頃(だと思う)にMDが登場。
しばらくはカセットテープを愛用していましたが、頭出しの楽さに惹かれて
就職したばかりの頃、MDコンポがうちにやってきました。

e0190698_7543943.jpg
今のコは2代目。

長くうちで活躍してくれました。
2004年製でした。


いまだに録りだめたMDディスクはいっぱいあります。

スカパーで有線チャンネルを契約した時に作ったオムニバス系のものもあれば
大好きなアーティストの曲を自分なりに集めたものもあります。
普段なじみのないアーティストのベストもたくさん持っています。

名残惜しいんだけど、コンポがMDを受け入れなくなってしまって。
入らないんです。


それから1年、ずっと迷っていたんだけど、
もう修理はしないな、って、思いました。

ネットの中で音楽を聴くこともできるし、何より、
懐かしいから手放したくないだけで・・・、
今まで数年聞かずに過ごしてこれたわけだから・・・。

ディスクも、同時に処分する予定です。
懐かしいなあ。
懐かしいけど、きりがないもんね。


それでも、ちょっとだけ、自分の中で時代が終わる感じがして、
感傷にひたっています。

さよなら、MDコンポ。
もうしばらくだけ、眺めてから、手放します。
[PR]
by poo_easy3 | 2014-02-19 07:56 | つれづれ☆ | Comments(0)
スマホ生活、10日目雑感。
2年半使っていた携帯にお別れを告げ、auのアクオスフォンに替えて10日経ちました。

覚悟していた割に、各種操作にも慣れ、順調なスマホライフのような気がします・・・が。
気が付いてみると、今までの普通の携帯電話の頃よりも、バッテリーが長持ちしています!(笑)

新品のバッテリーということもあるのでしょうが、
今までに比べて、もしかしたら携帯(スマホ)を触る時間が減っているのかも?

そういえばまだ文字入力に慣れていないので、なんとなくメールの文字数も短いし、
ツイッターもFBも、ちょっとのぞくだけ、くらいの日々が続いているような。

今まで熱心に見ていたニュースサイトや気になるブログも、
まだブックマークに登録していないから、しばらく見ていないし。

着うたもひとつもダウンロードしていないし、
壁紙も登録していないし、
一か月無料で見れる動画サイトだって、一度も開いてない。

朝のアラームも、なんとなく旧携帯使ってるままだし・・・・。


・・・・・・・ま、無理しないでいっか☆(笑)
少しずつ慣れていこうと思います。
[PR]
by poo_easy3 | 2013-09-11 11:43 | つれづれ☆ | Comments(0)