Easy come,easy go3☆☆☆
easycome3.exblog.jp
ブログトップ
<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
疲れた後の、アカボシコーヒー☆
こんぴらさんに登った後は、参道にあるアカボシコーヒーさんに寄りました。

参道には珍しい、セミセルフスタイルのしゃれたお店です☆
(店名の由来はサッポロラガーを置いているから・・・素敵☆笑)
e0190698_18391871.jpg
娘を抱いて登ったご褒美に、旦那さんが甘いものをご馳走してくれました。
(降りるのは旦那さんが抱いてくれました)

オリジナルのカヌレ。
カヌレなんて、久しぶり!

外側は香ばしく、中はしっとりぷにっと。
美味しい~☆

山盛りの皮つきポテトもみんなでシェアして疲労回復!
元気になりましたー!!!

e0190698_18391778.jpg
そうそう。
登る前に、お昼は讃岐うどんをいただきました!

琴参閣裏の、こんぴらうどんさんです。
(参道店とはメニューや価格帯が違うらしい・・・)

いわゆる製麺所タイプの店構えで、よくおしゃべりするおばちゃんのお勧めで
天ぷらと一緒にわたしは温かい醤油うどんを。

やわらかめのうどんでしたが、美味しくいただきました!!!
次は冷たくしめたおうどんでぶっかけにしたいな♪

その日は琴参閣でゆっくり温泉につかり、疲れを癒しました。
娘も温泉でリフレッシュしたのか、夜中まで元気に遊んでましたけど・・・(笑)。

翌日は瀬戸大橋を渡り、鷲羽山へと向かいました。

e0190698_18391976.jpg

続く!
[PR]
by poo_easy3 | 2017-02-28 18:28 | Comments(0)
讃岐の旅、家族みんなでこんぴらさん♪
昨日は家族みんなで、香川のこんぴらさん参りに行ってきました。

ちょうど一年前、北海道からわたしの母が来たときにも訪れたのですが、
時間も遅かったため、娘がぐずってしまって登れませんでした。

今回は、そのリベンジ・・・かな?(笑)
e0190698_18074190.jpg
金刀比羅宮のキャッチフレーズ(?)、「しあわせさん、こんぴらさん。」
響きがやさしくて、黄色もきれいで、好きです。

e0190698_18074515.jpg
最初の一歩。
785段の階段を、娘を抱っこひもで抱いて登ります。

一歩一歩、気をつけながら。

e0190698_18075166.jpg
1/3くらい登ったところで、意外に疲れていないことに気づきました。

家族が途中で交代しようと心配してくれましたが、
毎日の娘とのお散歩のおかげか、意外に鍛えられていたみたい(笑)。

無理をしないことを約束して、続きも娘を抱きながら歩いていきました。

e0190698_22502064.jpg
天気も晴れすぎず、でも青空も見えて、気持ちいい!

e0190698_22502207.jpg
途中の旭殿のあたりで娘を降ろすと、境内の石に夢中(笑)。
地面から、離れません(笑)。

お外の地面の感じが、新鮮なんでしょうね~。

気の済んだところで、再度娘を抱っこ。
e0190698_22502318.jpg
よし、あと少しだー!!!

e0190698_22502530.jpg
長い石段も、いよいよラストスパート。
踊り場のない長い階段は、最後の関門ですね(笑)。

e0190698_22502634.jpg
登りきったー!!!

なんという達成感!!!
なんだか気持ちいいー!!!(笑)

e0190698_22502839.jpg
遠くに讃岐富士が見えます。
きれいだなー。

その後、家族みんなでお参りをし、娘のための金のお守りを購入しました。

わ、わたしのこんぴらさんお守り、娘に舐められてエライことになってたもので・・・。

さて、お守りを済ませ、少し休んでから、いよいよ下りです。

わー。
前抱っこだと、足元が見えないから、緊張するー!!!

10キロの娘を抱えながら、妊婦生活もこんなんだったなー、と懐かしく思ったり。

万が一があってはならないので、手すりのあるところは手すりに頼りました。

e0190698_22503173.jpg
ひゃー。
下り、怖いよう。

娘が少し眠そうになってきたので下りもわたしが抱き続けるつもりでしたが、
家族が心配して交代してくれました。

もし娘がぐずったらまた代わるから、それまで少し休んで、と。
(ありがとー!!!)

すると、旦那さんに交代して少しすると、娘がうとうとし始め、
そのまま旦那さんに抱かれて眠ってしまいました。

わー!
なんだか嬉しい!!!

眠い時はいつも寝かしつけをするわたしを求めて大泣きする娘ですが、
こんなにすとんと旦那さんの腕の中で眠るなんて☆

ああ、本当に、そろそろ娘も「ママ一色」の世界から、出て行くんだなあ。

もちろんホームベースとしての「ママ」のポジションはまだまだ健在なのだろうけど。

嬉しいけど、ちょっぴりさみしいような、不思議な気持ちです。

そんな、春のこんぴらさん参拝でした☆
こんぴらさん参りの後のお話は、また後ほど。

続く☆




[PR]
by poo_easy3 | 2017-02-26 18:00 | Comments(0)
父への想い。
今日は父の命日です。
e0190698_15521031.jpg
数えてみると、父が亡くなって19年になります。

父が亡くなって、悲しくて、寂しくて。

19年経った今は、父がいないことも自然に受け入れられていますが、
娘が産まれて、父のことを思い出すことが増えてきました。

最初は、父が娘を見たら、喜んでくれただろうなあ、って、
娘を抱きながら思っていました。

でも、最近は、就職したばかりのわたし、まだ学生だった妹を残して去る
父はどんな気持ちだったのだろう、と想像するようになりました。

たくさん・・・心配かけたよなあ・・・。(汗)

55歳。
わたしも、父の歳に少しずつ近づいてきました。
ちゃんと、体のこと考えなくちゃね。

娘が成人する頃には、わたしは還暦ですし。^^;

いつも命日には父の好きだった酒を飲んでいたのですが、
断酒中の今は、乾杯はできません。

でも、気持ちだけは、いっしょ。
カンパイ。
[PR]
by poo_easy3 | 2017-02-20 16:03 | Comments(0)