Easy come,easy go3☆☆☆
easycome3.exblog.jp
ブログトップ
鳥取砂丘に行って来ました☆
新井さんのまま、日数が空いてしまいました(笑)。

さて、この週末は北海道に住むわたしの母が広島に来てくれていました。
10ヶ月ぶりに孫となる我が娘に会ってもらえました☆

前回母が会った時には、まだおすわりしかできなかったですからねー。
元気に(元気過ぎるほど)動き回る娘を見てもらえて、良かったです☆

そして、母が来るタイミングに合わせ、家族みんなで鳥取、島根旅行に行って来ました。
旦那さんの家族、わたしの家族、みーんないっしょです☆

e0190698_12505176.jpg
結婚してすぐの頃に訪れた鳥取砂丘。
5年ぶりの訪問です。
・・・・あの頃から、えらく体重は増えましたけども(笑)。

母は初めて見る砂丘に感動したようでした。
わたしも、一度訪れていたのにも関わらず、やっぱり砂丘を前にすると
一瞬言葉を失いました。
自然の造形って本当にすごいです。
翌日の島根旅は、松江と出雲大社です。

e0190698_12505432.jpg
松江城のお堀を遊覧船で周りました。

娘がご機嫌ではしゃいでしまって(笑)。
あっという間の50分、とても楽しかったです!

広島からだと、九州も関西も四国も山陰も、みんな行けちゃうのがすごいなあ。

先ほど母を見送って、今はわたしは仕事に向かっています。

先ほどまでの非日常が終わってしまって、なんだか変な感じです。

体力があると思っていた母の、衰えを感じたり。
いろいろ感じる旅でもありました。

母よ、孫の成人まで頑張ってね☆(笑)

さて、頑張って働いてきまーす!!!
[PR]
# by poo_easy3 | 2017-06-05 12:46
あらいさーーん!
カープ勝ったあ!
大瀬良くんに勝ちがついたあ!

なんだかミーハー気分になりまして、
あらいさんノート、買っちゃいました☆
e0190698_22471367.jpg

大瀬良くんはなかったので。
やっぱりここはベテラン新井さんかと。

「チーム最年長」
がんばれ(笑)。

e0190698_22471520.jpg
裏には新井さん情報がいろいろ。
そうか、わたしより若いんだよな・・・ぼそっ。

中は無地ノートです。
何に使おうかなあ。
とりあえずは飾っておこうかな。


そして、キーホルダー。
e0190698_22471874.jpg
ロディとコラボのキーホルダーがありました!
こちらもノートと同様に何種類かありましたが、
素早く動けそうな菊池ナンバーにしました(笑)。

本当は自転車の鍵につけたかったんですが、ボールチェーンって外れやすいしな・・・。
チェーンを付け替えてから大事に使おうと思います。

今日はDeNAに負けたようですが、まだまだこれから!
首位独走でがんばってほしいでーす!


それにしても。
梵が出てくる隙間、なかなかないですねえ・・・。
ぬぬぬ。


*********


さて、久しぶりの投稿になりました。

家族で出かけたり、復職したり、娘が入院したり・・・と、
いろいろあった1ヶ月でした(笑)。

ブログも書きたいけど、まずは日々の生活を優先にマイペースでいきたいと思います。

腰痛で接骨院に通ってはいますが、元気ですよー!(笑)
[PR]
# by poo_easy3 | 2017-04-28 22:40
鷲羽山ハイランド
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
いろいろと心の動きのある一週間でした。

そして、旅行記の続き。

家族みんなで香川の金刀比羅宮(こんぴらさん)を訪れた翌日は、
瀬戸大橋を渡って鷲羽山ハイランドへと向かいました。

鷲羽山には何度か宿泊していますが、鷲羽山ハイランドに行くのは初めてです。

e0190698_22552182.jpg
遊園地といっても、娘はまだ1歳なので乗れるアトラクションは多くありません。
むしろ、歩き始めたばかりなので、地面の石を拾っているのがとても楽しいみたい(笑)。

その好きに、大人はいろいろ楽しませていただきました☆
(スカートでアトラクションは不向きだということを数十年ぶりに実感・・・)

楽しみにしていたのは、観覧車。
これなら娘も乗れます。

e0190698_22552300.jpg
ただでさえ高い鷲羽山にある遊園地の、さらに小高い丘に観覧車はありました。
おおー。
大きいー。

高いところが好きなわたしは、ひとりわくわくしていました(笑)。

e0190698_22552867.jpg
観覧車の中から見た瀬戸大橋。(写真が縮小されてしまって残念!)

窓がなくプラスチックごしの風景ではありますが、とてもきれいに海が見えました。
もうこれだけで、鷲羽山ハイランドに来た価値ありです!!
(といっても特別ご優待券を使ったのですが☆)

帰宅してから、「そこって世界一怖いスカイサイクルがあるとこだよね」と友人から聞きました。
どれどれ・・・と画像検索したら、マジに怖いっっっ!!!!

あのサビ具合、そしてカーブの時の異音・・・想像するだけでお腹が痛くなりそうです(笑)。
高いところは好きだけど、あの怖さは、高さだけのせいじゃないはず!!!

そして鷲羽山ハイランドの不思議さは、謎のブラジルテイスト。

朝から開催されるサンバのステージのテンションもすごかったですが、
(どんなに観客がいなくてもものすごいパワーで盛り上げている)
午後から行われるビンゴ大会の「適当さ」も素晴らしかったです。
いまだに家族の間で話題になるくらい。

あれだけ、がんばれなかったビンゴは初めてです(笑)。
e0190698_22553313.jpg
歩きはじめた娘。
よちよち歩きがたまらなく愛しい。

ちょっと前までは、靴を履かせようとしただけで大泣きしてたのになあ。
ここからの成長は早そうですね。

次のおでかけも、楽しみです☆


[PR]
# by poo_easy3 | 2017-03-16 22:47
卒業式。
旅の日記の途中ですが。


e0190698_11594296.jpg
3月1日。
今日卒業式の高校は多いと思います。

実は、わたしが広島にきて初めて送り出した受験生たちも、今年高校を卒業します。

もしかしたら、職場に来てくれた子もいたのかもしれないけど、
1年半育休をとっているので、会うことはできなくて。

いくつかの学校は学園祭に顔を出したのだけど、この学校の学園祭は、
毎年どうしても外せない用事と重なってしまうため、一度も顔を出せませんでした。

昨夜、どうしても気になって。
珍しくなかなか寝つけませんでした。

朝、気になって卒業生のひとりにメールをしてみると、やはり今日が卒業式。
家から近いこともあり、娘のお散歩がてら、近くまで行ってみることにしました。

部外者は校舎に入れないかと心配でしたが、先生方は温かく迎えいれてくださって。
娘がぐずるのが心配で外に出ると、入場行進が見える場所に案内してくださいました。

入場。
いくつかの知った顔が、驚いたり、笑って手を振ってくれたり。


なんだか
なんだかたまらなくなって

泣けてしまいました。

なんの涙だ(笑)。

まだ新人でいっぱいいっぱいになりながら、たくさん想いを込めて送り出した受験生。

今、こうやって、大人っぽくなったやわらかな笑顔で、
新たなステージに旅立とうとしていて。

しみじみと。
なんだか素敵なお仕事に出会えて良かったなあ、って、しみじみと。
思いました。


入場を終えて、卒業証書の授与も見たかったのですが、
娘がご機嫌で「はとぽっぽー♪」と歌い出したので、諦めました(笑)。

一目会えただけで、十分。

見つけられなかった子もいるけど(女の子は本当に大人っぽくなるから!)、
向こうはわたしに気づいてくれたかしら?

またいつかどこかで会えたら嬉しいな。

みんなのこれからが、明るく幸せなものでありますように!

卒業おめでとう!!!






[PR]
# by poo_easy3 | 2017-03-01 11:43
疲れた後の、アカボシコーヒー☆
こんぴらさんに登った後は、参道にあるアカボシコーヒーさんに寄りました。

参道には珍しい、セミセルフスタイルのしゃれたお店です☆
(店名の由来はサッポロラガーを置いているから・・・素敵☆笑)
e0190698_18391871.jpg
娘を抱いて登ったご褒美に、旦那さんが甘いものをご馳走してくれました。
(降りるのは旦那さんが抱いてくれました)

オリジナルのカヌレ。
カヌレなんて、久しぶり!

外側は香ばしく、中はしっとりぷにっと。
美味しい~☆

山盛りの皮つきポテトもみんなでシェアして疲労回復!
元気になりましたー!!!

e0190698_18391778.jpg
そうそう。
登る前に、お昼は讃岐うどんをいただきました!

琴参閣裏の、こんぴらうどんさんです。
(参道店とはメニューや価格帯が違うらしい・・・)

いわゆる製麺所タイプの店構えで、よくおしゃべりするおばちゃんのお勧めで
天ぷらと一緒にわたしは温かい醤油うどんを。

やわらかめのうどんでしたが、美味しくいただきました!!!
次は冷たくしめたおうどんでぶっかけにしたいな♪

その日は琴参閣でゆっくり温泉につかり、疲れを癒しました。
娘も温泉でリフレッシュしたのか、夜中まで元気に遊んでましたけど・・・(笑)。

翌日は瀬戸大橋を渡り、鷲羽山へと向かいました。

e0190698_18391976.jpg

続く!
[PR]
# by poo_easy3 | 2017-02-28 18:28
讃岐の旅、家族みんなでこんぴらさん♪
昨日は家族みんなで、香川のこんぴらさん参りに行ってきました。

ちょうど一年前、北海道からわたしの母が来たときにも訪れたのですが、
時間も遅かったため、娘がぐずってしまって登れませんでした。

今回は、そのリベンジ・・・かな?(笑)
e0190698_18074190.jpg
金刀比羅宮のキャッチフレーズ(?)、「しあわせさん、こんぴらさん。」
響きがやさしくて、黄色もきれいで、好きです。

e0190698_18074515.jpg
最初の一歩。
785段の階段を、娘を抱っこひもで抱いて登ります。

一歩一歩、気をつけながら。

e0190698_18075166.jpg
1/3くらい登ったところで、意外に疲れていないことに気づきました。

家族が途中で交代しようと心配してくれましたが、
毎日の娘とのお散歩のおかげか、意外に鍛えられていたみたい(笑)。

無理をしないことを約束して、続きも娘を抱きながら歩いていきました。

e0190698_22502064.jpg
天気も晴れすぎず、でも青空も見えて、気持ちいい!

e0190698_22502207.jpg
途中の旭殿のあたりで娘を降ろすと、境内の石に夢中(笑)。
地面から、離れません(笑)。

お外の地面の感じが、新鮮なんでしょうね~。

気の済んだところで、再度娘を抱っこ。
e0190698_22502318.jpg
よし、あと少しだー!!!

e0190698_22502530.jpg
長い石段も、いよいよラストスパート。
踊り場のない長い階段は、最後の関門ですね(笑)。

e0190698_22502634.jpg
登りきったー!!!

なんという達成感!!!
なんだか気持ちいいー!!!(笑)

e0190698_22502839.jpg
遠くに讃岐富士が見えます。
きれいだなー。

その後、家族みんなでお参りをし、娘のための金のお守りを購入しました。

わ、わたしのこんぴらさんお守り、娘に舐められてエライことになってたもので・・・。

さて、お守りを済ませ、少し休んでから、いよいよ下りです。

わー。
前抱っこだと、足元が見えないから、緊張するー!!!

10キロの娘を抱えながら、妊婦生活もこんなんだったなー、と懐かしく思ったり。

万が一があってはならないので、手すりのあるところは手すりに頼りました。

e0190698_22503173.jpg
ひゃー。
下り、怖いよう。

娘が少し眠そうになってきたので下りもわたしが抱き続けるつもりでしたが、
家族が心配して交代してくれました。

もし娘がぐずったらまた代わるから、それまで少し休んで、と。
(ありがとー!!!)

すると、旦那さんに交代して少しすると、娘がうとうとし始め、
そのまま旦那さんに抱かれて眠ってしまいました。

わー!
なんだか嬉しい!!!

眠い時はいつも寝かしつけをするわたしを求めて大泣きする娘ですが、
こんなにすとんと旦那さんの腕の中で眠るなんて☆

ああ、本当に、そろそろ娘も「ママ一色」の世界から、出て行くんだなあ。

もちろんホームベースとしての「ママ」のポジションはまだまだ健在なのだろうけど。

嬉しいけど、ちょっぴりさみしいような、不思議な気持ちです。

そんな、春のこんぴらさん参拝でした☆
こんぴらさん参りの後のお話は、また後ほど。

続く☆




[PR]
# by poo_easy3 | 2017-02-26 18:00
父への想い。
今日は父の命日です。
e0190698_15521031.jpg
数えてみると、父が亡くなって19年になります。

父が亡くなって、悲しくて、寂しくて。

19年経った今は、父がいないことも自然に受け入れられていますが、
娘が産まれて、父のことを思い出すことが増えてきました。

最初は、父が娘を見たら、喜んでくれただろうなあ、って、
娘を抱きながら思っていました。

でも、最近は、就職したばかりのわたし、まだ学生だった妹を残して去る
父はどんな気持ちだったのだろう、と想像するようになりました。

たくさん・・・心配かけたよなあ・・・。(汗)

55歳。
わたしも、父の歳に少しずつ近づいてきました。
ちゃんと、体のこと考えなくちゃね。

娘が成人する頃には、わたしは還暦ですし。^^;

いつも命日には父の好きだった酒を飲んでいたのですが、
断酒中の今は、乾杯はできません。

でも、気持ちだけは、いっしょ。
カンパイ。
[PR]
# by poo_easy3 | 2017-02-20 16:03
2017年、今年の抱負☆
いやー、新年からいろいろありすぎて、あっという間に下旬になってしまいました。

忙しいというのはありがたいことでもありますが。

昨年の、とにかく娘に必死で無我夢中の忙しさとは、また少し違って、
少し余裕ができたからこその、どう行動するのが最適なのか、
悩みながらの毎日・・・という感じがしています。

「あれもしたい」
「これもしなきゃいけないのに」
「あー、これが抜けてたー!」

・・・みたいな(苦笑)。

少し引いて考えれば、どれもこれもそんなに焦って答えを出さなくてもいいことだったり、
後回しにしたはいいけどいつも同じことが気になって迷っていたり、
・・・そんな繰り返しのような気もします。

もっと冷静になって、毎日頭の中をまっしろにしてスタートしたいのですが、
娘のごきげんをうかがいながらの行動なので、どうもクールダウンが上手にできず
どうも無駄な神経疲れをしているような気がします。

もともと、「早めに計画を立てて、段取り通りに進めたい人」ですからねえ。^^;

何かが気になっているうちは、ずーっと気になってしまってスッキリしないのは
悪い癖なんでしょうね。。

でも、ここでちゃんとクールダウンの習慣が身についたら、自分の今後にも
プラスになると思います。

がんばれわたし。

* * * * * * * * * * * *

さて、前置きが長くなりました。(いつものことですが)

そんな状態の現在なので、結構毎日(気持ちは)あわただしく過ごしています。
そのせいか、時々、ちょっぴりしんどくなることもあります。

今自分がどんな状況で、ちょっと先はどうなっているのか、
今自分が何をすべきなのか、何に取り組むべきなのか、
わからなくなってしまう時があります。

うまく一日が回せなかったり、
やりたいと思っていたことができなかったり、
できたつもりがうまくできていなかったりして、
一日の終わりに、少し落ち込んでしまう時もあります。

そうなると、ついルーティンに固執してしまって、
いつもとは少し違った作業がものすごくハードル高く思えてしまったり、
考えることが億劫になってしまってまた後回しにしてしまったりもします。

そんな自分の現状を打破するにはどうしたらいいかなあ・・・。

お正月から考えて、やっと答えが出ました。

「5年後を思い描く」

ちょっと先のことがわからないのは、進むべき道が今の自分の中で
曖昧だからなのではないかな、と考えました。

5年後にどうありたいか、どうなっていたいか。

当たり前のことなのだけど、少し長い目標を持つことで、目の前ばかりが
気になってしまう今の自分の視点を少し変えることができそうです。

目標自体ははっきりしていたのですが、今回、もっと踏み込んで
具体的に描いてみました。

そうして、5年後からブレイクダウンして、4年後、3年後、2年後、1年後・・・。
小目標もしっかり作ってみました。

目標という言葉は、なんだか遠い感じがするけど・・・なんて言えばいいかな、
5年後の着地点、って感じかな?

5年後に目指すべき姿になっているためには、今何をしなければならないか。
そう思うと、今優先すべきこともはっきりしやすくなるし、
何より、少し疲れた心と体に力がわいてくるような気がします。

ほんと、当たり前のことなのに、できていない自分にがっかりしそうになりますが、
こんな風に自己嫌悪しがちになっているのもちょっとお疲れの証拠かな?

改めて、少し先を見る姿勢を今年の抱負にあげることで、
自分の中にちょっとした変化を起こしていきたいと思っています。

手帳ももっともっと活用していこうっと。


5年後の目標についてはここには書きませんが、
達成できたらすっごいだろうなあ!って、わくわくしちゃうような目標です。

わくわく、大事☆
e0190698_014477.png
とはいえ、家族を大事にして、健康を大事にして、
無理しすぎず、突っ込みすぎず、バランスよく、活動していきたいと思います。

えいえい、おー☆
[PR]
# by poo_easy3 | 2017-01-23 00:19