Easy come,easy go3☆☆☆
easycome3.exblog.jp
ブログトップ
2011宮島花火 その3 いよいよ!宮島水中花火☆
さて、この宮島水中花火は広島の夏のメインイベント!
自分たちが着いた朝9時から、もう席取りの人たちがたくさんいました。

e0190698_10274585.jpg
9時頃に島に着いたわたしたちですが、もはやこんな状態・・・!!!
前日からの席取りは禁止されているので、みんな朝イチバンに席をとってるんですね!

わたしたちもギリギリで、なんとか最前列を確保することができました☆
遠くに鳥居を見えます☆





e0190698_10282728.jpg
こちら、17時半くらいの様子。
花火まではあと2時間以上ありますが、徐々に人が集まっています。

ちょうど引き潮だったようで、鳥居の周りにはたくさんの人が。
砂浜に席を取っている人たちもいたけど、花火の頃には満ちてくるんじゃないかな・・・。
(というか、危ないので砂浜に座らないよう何度も放送がされてました)

e0190698_10293444.jpg
家族どころか親戚一同集まっているようなグループもありました(笑)。
みなそれぞれに、花火までの時間を楽しんでいます。

e0190698_10302465.jpg
露店のからあげを食べながら、のんびりタイム☆
砂浜で、はだし~☆(笑)

さて、時間です。
e0190698_13331749.jpg
始まりを告げる花火の灯り。
おお、真っ正面ではないですか☆

e0190698_10331368.jpg
大きく上がる、打ち上げ花火。
本当に本当にきれいです。

e0190698_10335877.jpg
名物の水中花火も始まりました!!!
鮮やかに、水面から浮かび上がる扇状の光。

e0190698_10343128.jpg
息をつく間もないほど、美しい光の連続。
花火を打ち上げる音が、お腹に響いてきます。

e0190698_10362130.jpg

打ち上がる花火と、水面に広がる水中花火。
空一面に広がる花火に、目はどちらを追っていいのかわからぬほど。
e0190698_10372568.jpg
やさしいメロディが流れる中、ただただため息が。
夜空にきらきら余韻の残る花火が好きなのですが、わたしの携帯カメラでは
うまく写せないのが残念(涙)。

e0190698_10382980.jpg
約5300発の花火。
終わってみると、あっという間。

宮島のこの花火大会は、テーマ毎にいつくかの部に分かれていて、
打ち上げの間はメロディと花火だけを楽しむことができます。

今年は打ち上げの最中になんと見物客が海に入るというトラブルがあり、
10分ほど打ち上げが中断されました。
わたしたちの座席のそばでも、禁止されている砂浜で花火を見続ける人たちも
多くいました。
ルールの周知徹底と、定期的なパトロールもお願いしたいところです・・・。

とはいえ、本当に素敵な花火でした!!!

打ち上げ場所は2箇所あるのですが、そのどちらも見ることができる、
なんとも贅沢な場所でした☆

うん。
花火の輝きは、儚いけれど、胸に強く残る。
その場にいる誰もを惹きつける。

そんな風に、輝きたいね。

e0190698_1038482.jpg
花火の後は、観客が退くまで少し休憩☆
わたしも久しぶりに、かき氷をいただきました☆
うふふ~、いちご~☆

シャクシャクのかき氷。
食べるのが遅いわたしは最後はシロップ水にしてしまったのだけど(笑)、
そういう時はどうやって最後までいただくとよいのでしょう???
(あのストローのスプーン、飲みにくいの・・・・笑)

e0190698_10391142.jpg
宴の後の、厳島神社の大鳥居。

今年も花火を楽しむことができました。
ありがとう☆

来年はどんな花火を楽しめるかな。
その日まで、またがんばろう☆
[PR]
by poo_easy3 | 2011-08-21 10:40 | 広島で観る☆ | Comments(0)